スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れの無税生活!?

昨日
草○ツヨシくんが捕まったとき
すぐ近くにいました!!yu-yaです。

さっそくですが
サラリーマン法人とゆーのを知っていますか?

それは自分で事業会社をつくり、
勤務先と業務委託契約を結んで業務を遂行する、
という事で業務委託を受ける。

給料と同額の委託料を貰い、
経費を積み上げるなどして法人を赤字にすれば税金が減り
手どりが大幅に増えるというしくみです。

会社側にとっても負担していた
健康保険料や厚生年金保険料などの
社会保険費と退職掛金等も本人負担となるので
コスト削減となり
理論的には一石二鳥となる仕組みです。

実施に
収入は変わらないのに
実質の手取りが
年間約230万も増えた会社員がいます。

しかしサラリーマン法人によるデメリットも存在します。

上司がサラリーマン法人の意味を理解しておらず,
正社員には頼まないような雑務を押し付けるようななる!

今のような不況下では実力がない人はすぐに
契約を打ち切られるだろうという事です。

しかし
それも正社員でも同じ事で仕事が出来なければ辞めてもらうし、
有能な人材であれば雇用形態にかかわらず働いてもらうし報酬もあがる、
当たり前の事です。

会社に依存して生きていくのではなく、自立した人材になる事が基本です。

けど
有能であっても不安を解消するために、
10年、20年の長期の業務委託契約を結べば問題ありません。

会社都合で契約を解消するときは退職金の代わりに違約金を払い、
社員のほうも短期間で辞める場合はペナルティを受けるという方法です。

これは確かに社員の不安は解消されますが
今度は会社に縛られるという不満が生じるかもしれません。

それに
この方法は社員と会社の間に強い信頼関係がなければ成り立たないので
長期的なプランで考えて決める事をオススメします。

どうですか?
ザックリですけれど理解していただけましたか?

質問などがありましたら
コメントか
直接自分にメールお願いします。
出来るだけ返信するように頑張ります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

yuーya

Author:yuーya
年齢 21歳
職業 大学4年(起業中)
出身 新潟県(現在埼玉県)

趣味はスポーツ全般、
最近は麻雀、ダーツです!!
ただいま起業に向けて事業を
展開しています。
大半は大学か六本木にいます。

メール:enomoto●ooo@yahoo.co.jp
    ●には_(アンダーバー)を入れてください。








最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。